世界中で話題となっているVegeFarm社のヴィーガンミートが4月より日本でも販売が開始されました!

【UPDATE!】6月より、ECサイト「グリーンズベジタリアン」でも販売開始!詳しくはページ下部をご覧ください。

 このリリースに先駆け、日本での販売を担当される株式会社日清商会と私たちベジプロジェクトの共催で、飲食店様はじめ業者の方を対象に「ヴィーガンミート試食会&ヴィーガンレクチャー」を日清オイリオグループ本社にて開催致しました。

試食会では日本でまず販売される5種類のヴィーガンミートを使った和洋中8品が披露されました。

ビーフシチュー、骨付きチキン、酢豚、ナゲットなどとても動物性のものを一切使っていないとは思えない見た目のお料理ばかりで、参加者の驚きの声で会場は一気に賑やかに。

味も、もちろん大好評で、発売に期待する声がかなり多く寄せられました。

ヴィーガンミートを使った酢豚

骨まで再現されたヴィーガンのフライドチキン

牛筋感を感じられるヴィーガンビーフシチュー

 レクチャーの場面では、ヴィーガンの最新情報としてVegeFarm社 北米・日本担当者様より「世界のヴィーガン動向、世界中のヴィーガン食材生産基地より」と題したお話に加え、ベジロジェクト代表より「ヴィーガン需要の背景と日本国内でのヴィーガン対応のこれから」についてお話させて頂きました。

レクチャーに加え、株式会社日清商会の朝倉社長そしてVegeFarm社の陳社長も駆けつけ、お話し頂きました。

 今回上陸するメーカーVegeFarm社は台湾発の老舗メーカー。みなさんがご存知のヴィーガンミートも、実は製造元はこちらだったり。また、日本に上陸するにあたり商品にベジプロジェクトが認証させて頂き「ヴィーガンマーク」をつけていただいておりますので、ヴィーガンの方も安心して召し上がってくださいね。

 

4月の販売以降、専用ECストア valuevegan.proよりBtoB(業務用)での販売のみで購入が可能でしたが、6月からはベジタリアン専門ECストアグリーンズベジタリアンでも少量買いや他の商品との併せ買いが出来るようになりました!

グリーンズベジタリアンを運営されているグリーンカルチャー株式会社さんからの紹介はこちらから。

 https://greenculture.co.jp/2019/06/10/pressrelease-nisshin-sk/

VegeFarm社の種類豊富なヴィーガンミートの上陸によって、今後、日本でもよりたくさんのヴィーガン料理を楽しめる機会が増えることを期待しています!

参加者の皆様で試食